確定申告書を送り届けるときの扱い

Q.確定申告書を税務署に送り届けるに当たり、荷物扱いで送り届けることはできますか?

A.確定申告書及びその添付書類を税務署に送り届けるに当たっては、荷物扱いで送り届けることは認められていません。郵便又は信書便を利用することが必要です。

 税務上の申告書、申請書及び届出書は「信書」(特定の受取人に対して、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書のことです)に当たるのですが、日本郵便株式会社、一般信書便事業者及び特定信書便事業者以外の業者は信書を送達してはならないと定められています。そして、どのような人も、信書の送達を禁止されている業者に信書の送達を委託してはならないとも定められています。
 それゆえ、確定申告書及びその添付書類を税務署に送り届けるに当たっては、「郵便物」(第一種郵便物)又は「信書便物」として送り届けなければならず、郵便物・信書便物以外の荷物扱いで送り届けることはできません。